スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Despertar del Cementerio v8

UU v8
今日はPSPにCFWインストールする、Despertar del Cementerio v8を紹介します。
作成するのはCFWが入っているPSPがないと作れません
機能
 ・対策基盤でない限りバージョン問わず、
  FW5.00/CFW5.00M33-4 のインストールが可能
 ・NAND のダンプ/リストア機能
 ・ハードウェア情報の表示
 ・メモリーカード上の5.00M33-4を起動させる"Test M33"
 ・lflash のリパーティション機能
 ・一部の idstorage key の修復機能

必要なもの
 ・CFW 導入済み PSP
 ・UU v8 を導入するメモリースティック
 ・公式のFW5.00(アップデータ)

導入方法
 1.Universal Unbricker v8 をダウンロードしてきて解凍します。

 2. ms0:/PSP/GAME/ にDC8フォルダをコピーします。

 3.XMB よりインストーラーを起動させます。
 ※このときカスタムテーマを使用している場合、
  必ず無効にして通常の状態に戻してください。
  無効にしていないとインストーラーが起動できません。

XMB UU v8

 4.○ボタンを押すとインストールが開始されます。
Press ○ to...

 ※メモステにすでに TimeMachine や UU v5~7 が導入されている場合は終了時にホットキーの設定画面が出てきます。起動時のホットキーに割り当てたいボタンを数秒間長押しします。

使い方 
MS を PSP に差し込んだ状態でPandora Battery(Jigkick Battery)を装着します。導入に問題が無ければメニュー画面が表示されます。ホットキーを設定していた場合は 割り当てていたボタンを押しながらPandora Battery装着します。

 Install 5.00 M33…5.00M33-4インストール

 Install OFW 4.01…公式 FW 5.00をインストール

 NAND Operations…NAND Operations Menu を開く

 Hardware Info…PSP の本体の情報が表示

 Test M33…MSから5.00M33をブート

 Shutdown…電源を切る

 Reboot Device…再起動して通常のXMBが起動

NAND Operations Menu

 Dump NAND
 NAND イメージをバックアップ (ms0:/ に nand-dump.bin ファイルを生成)

 Restore NAND
 NAND のリストア (ms0:/nand-dump.bin を PSP本体 にリストア)

 Format Lflashとidstorage toolsは通常使わないでください。

ちなみにインストールするときは、念のためバックアップをとっておいてください。

コメントの投稿

非公開コメント

アナログ時計(黒)
管理人
当サイトはリンクフリーです。
相互リンク希望の方は、
最新記事等にコメント、
又はメールで教えてください。
メールフォームは下にあります
リンク
カテゴリ
最新記事
MicroAd
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。